画家として有名になるにはイベントに参加しなければいけないのか

画家として有名になるにはイベントに参加しなければいけないのか

こんにちわ^^
いやー、最近あったかくなったと思ったら
寒くなったりして体調は絶不調です;

最近喉がイガイガしてきて
大根飴つくろうか思っています…

春になりアートイベントが増えてきました。
私は今まで自分の絵でイベントに出たことはありません。
なんか気が乗らないのです(笑)

人からはイベントに出た方がいいよと
よくアドバイスをいただくのですが…
そこで今日は画家として名前を売るには
イベントに出た方がいいのか?
考えてみようと思います^^

アートイベントが増えてきた?

自分が調べないだけなのか、過去には
気に留めたことがなかったのですが

地元では町ぐるみでアートイベントを行ったり
大きな美術館でも地元のアーティストの展示を行ったり

最近アートイベントが増えてきているように
感じます。

画家さんではありませんが
知り合いの作家さんも主催されております^^

機会は何回もありましたが
結局実際に参加しようとはしませんでした
(興味があったり資料をもらったりしましたが)

いや、できれば何か参加してみたい(笑)

私自身元々漫画家を目指していたので
人に見せるのは個展やイベントではなく
とにかく投稿しまくり雑誌上で認められる!!!
というイメージが強いのも参加しない原因の一つ(笑)

イベントに出た方が良いのか?

地元では作家さん数人と顔見知りですが
他の方は名前を知っている程度で
そこまで仲良くないです(笑)

仲良くなりたい(笑)

人脈を作るという意味でも
イベントへの参加はプラスになると思います。
考えなくても明白ですね(笑)

ただお子さんがまだ小さい方や
一日中イベントに参加できない方も
多くいらっしゃいます。

展示くらいでは毎日いなくてもいいでしょうけど
イベントともなると参加する側は
一日潰れるでしょうし。

私だったら中途半端な気がして
参加してしまうのを辞めてしまう気がします。

作家側が体に障害がある場合
障がいの程度によりますが
一日に費やす負担は大きいと思います。

基本的に皆さん仕事が休みの日に
イベントに参加されませんか?
またはわざわざ休みを取って
参加するとか。

イベントに出たこともないのに
何言ってんだと思われると思いますが

そこまでして出るべきなのかと
思ってしまいます(笑)

いやいつか出てみたいけど!
むしろ今年参加するけど!(予定)

 

実際にイベントに参加しなくても画家として名前を売る方法はないのか?

 

 

私がインスタ徘徊廃人なのは
皆さんご存知ですね?(どんどん名称がひどくなる)

私は舐めるように舐めるように
インスタをベロンベロン見まくっております(笑)

そこで世界のアーティストさんをチェックすると
皆さんアートイベントに参加したり
ワークショップ開いたりウェブ講座したりしております

よし、イベントには参加した方がいいな!(笑)

しかーし!よく見てみると
地域地域で(アメリカ・ロシア・ヨーロッパとか)
インスタ等のSNSで有名になってイベントしてます、
参加してます、壁に絵を描いてます的な活動をしておるようなのです。

必ずしもイベントに出なくても
ネットを使えば名前を売れるんだな
と今更ながらの答えが閃きました(笑)

私がめっちゃ好きなある作家さんが
おそらくドイツに住んでいる方のようで(何人かは不明)
イベントに参加しましたとか見たことないのです

おそらくネット上でアップして知名度が付いて
有名になったようです。

海外のwebサイトで作品を売ったり
有料でチュートリアル動画を閲覧出来るように
したりウェブ上の活動が盛んです

 

世界レベルで可能性が広がる


言葉はまったくもってわかりませんが
私はインスタ上の動画や静止画、you tubeの動画を
これまた舐めるようにみて研究を重ねてきました

 

今絶対大事なこと言ってるけど
全然意味わからん何語かもわからん

というパニックを起こしながら(笑)

きっと私だけでなく世界中の人が
いろんな画家さんを
チェックしまくってるんだろうなと思うんです
(イイネの数が尋常じゃないから・笑)

同じような画家仲間からも注目されると
世界レベルで知名度が上がりますからね
本当にすごいなと思います^^

ここまで行かなくても
いろんな都合でイベントに参加できない人も
ネットで発信して人の目にさらすことはできますので
気軽に作品を出してみてはどうでしょう^^
全てをさらす必要はないですけどね!

間接的になりますから直接よりも
素直な意見がもらえるかもしれません。

イベントだけだとその中で盛り上がって
終わりそうな気がします
内輪的な。

そういう距離が近い刺激も大切ですが
そこに依存すると危険な気がします;

画家として
どんなことでも外に向けて発信してみる。
これが大事なんだなと思いました^^

自分に合った方法を見つけてみてはいかがでしょう?

 

私はいろんなことを独学で学んできました

同じように独学でデッサンを学ぼうとしている人にオススメの記事です^^↓

独学を続けるために大切な3つのコツ

 

絵を描く人なら必ずやったことがあるであろう模写。

しかし模写も使いようによってはあなたを狂わせってしまうかも…

やりすぎ注意!?絵の上達に模写は意味がないのか?

 

不思議な経歴のわたしの個人情報はこちら

独学系デスメタル系管理栄養士misaって誰?