絵も描くし特殊メイクもするし管理栄養士だし!な暴走系30代女子の一人狂騒曲ブログ

【実話】深夜の実家の敷地内に不審者現る!!!!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大分県別府市出身&在住 ・水彩画家 ・特殊メイクをたまにします^^ ・管理栄養士資格アリ イロイロ激しい暴走系30代女子です(笑)

おはようございますみさびです٩( ᐛ )و

ついこの間実家であった「不審者侵入事件」について書きます!!!

この物語はおとぎ話ではない

防犯第一!!!( ;∀;)

あったことをありのまま話すぜ…

ついこの間、独立した兄弟家族とともに皆で焼肉を食べに行った。
甥っ子や私の兄弟が誕生日が近く、合同誕生日である。

この話を友達に話したら「仲良いな」と言われる(笑)

県外に嫁いだ姉もこの日の為にわざわざ夫婦で実家へ帰省。

焼肉から帰ってきて家で誕生日ケーキを食べたり花火をしたり(私は部屋でうたたね)

そうこうしているうちに
夜中の11時。

兄家族が家に帰るというので姉家族と母とお見送りをした。

うちの駐車場は庭をぶち抜いて縦に車が3台入るように父が伐採(笑)
なのでその時は姉の車を動かさないと兄は出られなかったのだ(-ω-)

車を隣の駐車場兼畑へ移動させて姉が車を降りてくる。
道から離れているので外灯も届かず結構暗い。

我々のところに来て兄たちを見送り「帰った帰った〜〜〜」と家の中へ戻る。
姉は車を庭に戻す。

家に入ってすぐに

姉「ちょっと!!!家の敷地内に不審者がおる!!!!!!!」

 

全員「ファ!?」

完全に気を抜いていた我々はビックリお酒を呑んで爆睡していた父をたたき起こし姉旦那とともに急いで外へ見に行く。

私は二階の窓からチェックするも外が暗すぎて自分に戦力外通告をする(笑)
(しかも目が悪いから何もわからないw)

男性陣が不審者のいたらしきところに行ったが誰も居らず。

ただ道路に全身黒ずくめでキャップをかぶった男が自転車に乗っていたらしい
(父も姉旦那も目撃)

ちなみに姉が見た不審者は

敷地内にママチャリのような自転車を寝かせて
人の高さほどある垣根の茂みに
全身黒ずくめで深くキャップをかぶった
やせ形のおそらく若い男性が立っていた
と!!!!

 

男性陣が見たチャリに乗る男性と完全な一致(白目)

大体チャリを寝かせている時点で怪しい!!!!!

何それ怖い!!!!!!

時間帯も夜11時ごろで道から離れた駐車場兼畑の境にあるうちの敷地内なんて今まで知らない人が入ったところを未だかつて見たことがないというのに!!!

昼間でもヘビが出そうで父と母しか入らないのに!!!
(こないだ庭にアオダイショウが出た、キケン・笑)

満場一致で警察を呼ぶことにした!
ポリスメン!お世話になりますッ!!!!

実際何かされたわけでもないし取られたわけでもないけど不審過ぎるのとおそらく隣の家がすぐそこだからうちの庭からとなりの家の様子をうかがう空き巣だったのではないかという話になった。

許さん!!!!
空き巣をするくらいなら働けや!!!(正論)

深夜にすぐに来てくれた警察の方には感謝感謝です…

翌朝には家族会議が行われ(笑)

父が庭の木を手入れして見通しを良くした。

もう木を全部切り倒そうぜ!!というもののなくなった祖父が植えた木が多いらしく切りたくないと言っていたが

父が亡くなったら兄が問答無用で全部切り倒すと宣言している(笑)

その日からなるべく夜遊びを控え(笑)
お昼や夕方、庭を歩くときは

「ミテイルゾ…(<●><●>)お前を蝋人形にしてやろうか!!!

と叫ぶようになり
この町にまた一人不審者が増えた(笑)

近所の人に通報されないことを切に願う(<●><●>)

 

本当に怖い身近な犯罪

話では聞いたことがあったこのような犯罪。
未然に防いでいきたいですよね。

特に一人暮らしの女性は危険が多いです
友人の知っている人はベランダから知らないおっさんが乗り込んできて
刃物をちらつかせながら「脱げ!!!」と言われたり(何も被害はなかったようです)

そんなことがあってから一人暮らしできなくなったり。
自分でもそんなことされたら一生のトラウマものです。

しっかり防犯意識や危機感を持って生活していきたいですね。
簡単に殺されてしまいます。

我が家も防犯グッツを早急に導入しようとしています。

何もないのが一番ですが
犯罪を犯す人は身勝手ですから

自分の身や家族は自分で守れるように
皆さんも考えてみてくださいね^^

この記事を書いている人 - WRITER -
大分県別府市出身&在住 ・水彩画家 ・特殊メイクをたまにします^^ ・管理栄養士資格アリ イロイロ激しい暴走系30代女子です(笑)




ad




Copyright© アイアムsick!!! , 2017 All Rights Reserved.