絵も描くし特殊メイクもするし管理栄養士だし!な暴走系30代女子の一人狂騒曲ブログ

はじめに!!切り絵作品を作るのに欠かせない大切な道具とは??

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大分県別府市出身&在住 ・水彩画家 ・特殊メイクをたまにします^^ ・管理栄養士資格アリ イロイロ激しい暴走系30代女子です(笑)

おはようございます〜!みさびです٩( ᐛ )و

今日は切り絵をするときに
大切なある画材に付いてシェアします^^

切り絵をするために一番大事な画材とは

切り絵を作成するにあたり私が大事だと思うのは

「綺麗に切れること」だと思います

 

 

RIEさん(@s2.rie721.s2)がシェアした投稿

 

 

切り絵の作成は神経を使い、根気が必要な作業になってきます。

なので少しでもストレスを減らすためにはよく切れ、使いやすい刃物が必要なのです!

 

切り絵に合わせて刃物を選ぶ

私は3本のデザインナイフとカッターを所持しています

前回記事にした意外と深い切り絵の話切り絵に種類があることは伝えましたよね!

紙の種類も違ってくるのでカッターも変えていきます^^

 

 

私は初めに切り絵作品を作るときは一般的なカッターを使っていました。(当時は無印のカッター使用)
力が入る(押す)と勝手にカチカチっと刃が収まってしまいます(笑)

その後、持ちやすさや安全性・切りやすさを考慮し安価なデザインナイフを買いましたが、彫紙アートを習った時に
何枚もの高級な紙を重ねたまま切るので切りやすく、刃が高いものを使用していました。

彫紙アートで使われるデザインナイフはオルファのデザインナイフです。

 

角度がきつく本当に尖った刃なので先が良く欠けます。

指を怪我する危険も高いので大切に使っていました。

 

アートに合わせて推奨されているカッターでも自分に合ったものを使おう

 

 

 

Hina Aoyamaさん(@hinaaoyama)がシェアした投稿

 

たとえば黒い薄紙を使用して繊細な作品を作る蒼山日菜さんは、刃先が細く小回りの利くはさみを使用されています。

私にはその専用のはさみは高価で(安くて10000円ほどします…)他の彫紙アートでも使えるような刃物良かったので持っていませんし(安価で似たようなものは持っていますが)

自分的にはデザインナイフでも十分繊細な作品がつくれます。

私は彫紙アートやステンドグラスのような切り絵に力を入れていたので彫紙アートで使うナイフで満足できま

あのレースのように繊細な作品に力を入れるのであればはさみを使用してもっとクオリティの高い作品は作れると思います。

どこを重要視するかで
持つべきものも変わってきます。

 

焦点を絞らないと大変なことに。

私も反省していますが
手を広げ過ぎると、自分でも何が何だか
解らなくなります(笑)

広い範囲で切り絵と言えど
テクニックや技術は全然違いますから
やはりある程度絞ることが大事ですね。

画材もたくさんあれば
いいというわけではありません

買って満足してしまうようになりがちなので

お金を無駄にしてしまうし
高価な画材がもったいないので

方向性が見えてきたら十分に刃物類は
吟味してくださいね!

もちろんはさみもカッターもどちらも
持っていてもかまいません!
使いましょうということです(笑)

手を広げ過ぎて私も大量の画材が家に眠っています。
スクリーントーンとかほんとに使わないもの(笑)

 

今回のまとめ

たくさんの作品を作ることが一番大切ですが
そのために使う画材・今回はカッターなどの
刃物についてお伝えしています。

作る内容にもよりますが
切り絵作品を作る作家さんたちが
最低限用意するデザインナイフを使って
最初は作りましょう。

力の入れ具合など間違えば
普通のカッターでは危険です。
何度も指を切りましたので皆さんも
注意して下さい

そして慣れて来たら

他の切り絵の作品に触れてみて

自分の可能性や方向性
合う画材を用意して
切り絵を楽しみましょう!!

 

 

aymさん(@ayaminn1218)がシェアした投稿

 

今日はこれから今年閉校する
出身高校の閉講式に参加してきます。

皆さんもよい一日をお過ごしください☆

この記事を書いている人 - WRITER -
大分県別府市出身&在住 ・水彩画家 ・特殊メイクをたまにします^^ ・管理栄養士資格アリ イロイロ激しい暴走系30代女子です(笑)




ad




Copyright© アイアムsick!!! , 2017 All Rights Reserved.