どんな学びにも共通して言える独学のコツとは?

NO IMAGE

おはようございます、みさびです٩( ᐛ )و
みなさんは独学をしていますか?

もしかしたらもうすでに何か
学んでいる方もいるかもしれませんね!

今日は絵(漫画・水彩画・切り絵
・カリグラフィーetc)や管理栄養士などを
独学してきた私が
気づいたこと・コツをシェアします

独学をして気づいたこと

 

1)底なしの探究心が原動力になる

 

独学をするきっかけって
気になることから始まると思います

やってみたいという想いが
むくむくと膨らんで

「どうすれば私でもできるんだろう」
と調べませんか?

私は即調べます。

その後必要なものをそろえたり
コンテンツを利用して学んだり

はじめのとっかかりから
道具を揃え、学び始めるまで

調べて答えに行きつく
探究心がないと実行に移せません。

そして
基本的にどんな内容の学びにも
終わりはありません。
一生学び続けます。

どんどん気になり好きになる
突き詰める心が大切です。
これがないと途中で飽きて
やめてしまいます

2)細く長くつ続けられる

結果を急がないことです。

特に自分にスキルを身に着けようとしても
人間にはキャパの限界があります。
無理をせず続けることが大事です。

でないと自分を責めることになり
自信喪失して

どうせ私は…と続けてきたことを
辞めてしまいます

どんなことでも必ずつらい時期はあります
それを乗り越えられないと何もできません。

3)結局、夢中になって楽しめるかどうか

 

・楽しくて時間を忘れる
・やってもやっても飽きない
・次から次へと学ぶことが出てくる

 

この状態の人はとてもいいです!!!
波に乗ってます!
そのままライドオンしてください(笑)

 

しかし必ず飽きます。
思い通りに進まないときもあります

 

それは自分の中の学びが
レベルアップする合図です。

壁にぶち当たったら…

飽きてしまったり思い通りに
進まなくなってしまったら

 

壁を乗り越えるヒントとは?

 

以前の記事に書いております。
詳しく書いておりますので
チェックしてみてください。

そして壁を乗り越えた時に

夢中になり突き詰める時が来ます

一番心の底にあるのは
楽しんでいると言うことです

その心を忘れない限り
どんなことでも学び続けることができます!

 

まとめ

1.調べる!追求するという探究心を
持つ!

2.そして結果を急がないこと。
ゆっくり、力を付けていきましょう。

3.学ぶことに夢中になりましょう!
楽しめればあなたの勝ちです^^

 

どんなことでもすべては独学です。

 

本があろうが皆がやっていることでも

他の人から学んでも

自分ひとりで学ぶときは独学です。

 

楽しみながら多くの学びに挑戦しましょう^^