打たれ弱い?メンタルを強くするスキルを手に入れよう!

打たれ弱い?メンタルを強くするスキルを手に入れよう!

おはようございますmisaです^^
最近メンタルの弱さを意識するようになりました。

人生の中で大事なことを決める時に
自分で判断している筈なんですが

メンタルの弱さからか
周りの目を気にして判断しているのではないか
ということに気づきました。

自分の意見ではないんですよね。
どうすれば自分で判断し決めることができるのか
調べてみました^^

メンタルの強さは生まれ持ったもの?

ある方のブログで
メンタルは生まれ持ったのもので
強さと弱さはどうすることもできない
だからスキルとして鍛錬するしかない
というもの。

言い換えれば鍛えれば
メンタルを強くできる。

なるほどな、と感心しました。

そして
仕事の効率化の一つとして
スキルアップを意識しているとも
書いていました。

私はものすごくメンタルが弱くて
ダメだなと思っていたのですが

一度栄養士をやめた原因もメンタルの弱さからでしょう

私が栄養士を辞めてしまおうと思った理由

同じような悩みを持って
前向きに向き合おうとしている人が
多いんだなと気づきました。

 

メンタルを強くするためにするべきこと。

何がつらいのか紙に書くことが効果がある
ということです。

実際に実行したことはなかったのですが
何がつらくて何におびえているのか
本当はどうしたいのか紙に書くとのこと

今日ちょうど悩んでいたので
実行してみました(笑)

・×さんに~って言われて悲しい
・~が上手くできない
・~~が不安だ

など
思っていることをすべて書くと
なんとスッキリしました(笑)

あまり信じてはいなかったのですが
紙に書いてしっかり自分で認識すると
よいみたいです。

言葉に出してしまうと消えてしまいますが
紙に書くとぼやけて考えていた
不安や恐怖?が明確になり
自然と解決策や、案外たいしたことないかも
と思えるので

実情を正しく把握することは大切ということ
また、紙に書くことで客観的になれました。

これは皆さんにお勧めです。

先ほどのブログの方も
紙に書くことを第一に上げていますし
過去の分を見直して
昔より精神的に成長している
ということが解りとても良いと
書かれておりました^^

その時その時で抱えている仕事も
関わる人間も違うので
悩みも変わってきますし

年齢を重ねると経験してきたことが成熟し
人間に深みが増すというか
ある程度のことは対処できるようになる

それを把握する事は大切ということです。

感情的になりそうなときは機械化する

 

感情的になってもいい事は一つもありません
悪い方向に行くだけです。

特に相手が感情的になり
自分も感情的になってしまったら
もう台無しです。

そのことを防止するためにも
感情的になりそうな場面に出くわしたら
自分を機械化する。

淡々とロボットのように
意識する事が対処の一つとのことです。

確かに感情は自分でもコントロールが
きかない難しい時があります。

頑張って押さえても顔に出てしまったり
またそれが周りから大人げないなどの
批判を食らうんですよ(笑)

ここはひとつ落ち着かせて
自分を機械化させる事を意識していこうと思いました。

 

自分の思う通りの人生を歩みたい


最近自分の意見が上手く読み取れないというか
伝えることが苦手なんだと気づくようになりました。

さかのぼれば学生時代の進路や
些細な事での小さな判断の積み重ねが
今の自分を招いているんだと思うと
(そして今まで気づかなかったのが怖い)

自分の思っている人生を歩むためには
まず自分の内面と向き合い
自己判断を鈍らせるメンタルの弱さを
克服するべきだと思い

最近はどうしたらメンタルが強くなるのか
調べるようになっていました。

少しずつ自分と対話して
自分をしっかり持って
判断していきたいと思います。

同じように悩んでいる人も多い
ようなので是非参考にしてくださいね。

 

こんな記事を書いた私の個人情報はこちら(笑)↓

独学系水彩アーティスト&デスメタル系管理栄養士misaって誰だ!

 

私がずっと働きてきた栄養士を辞めて

夢を追いかけようと思った考え方

あなたは健康寿命を意識していますか?

 

とにかく後悔しない生き方をしたい!人へ

後悔しない人生を送るためのヒント