【栄養士】年頃に増える若ハゲの原因って何?

NO IMAGE

おはようございますみさびです٩( ᐛ )و
私自身年齢が上がるにつれてある現象が
おきてきました。

尋常じゃないほどの白髪の増加(笑)

夢を追いかけてやるぜ!と意気込んでいたものの
自分の髪の毛を見て「もう若くないんだな」と
愕然とします(笑)

夢を追いかけるのに年齢は関係ありませんが
女子なので確実に老けているという事実は
結構ショックがデカいです(笑)

de

白髪もそうなのですが
周りでは男の子も圧倒的に劣化が進んでいます(笑)

女性は男性より外見を気にするので
いつまでも若々しくいられますが

男性はナチュラルな人がほとんどなので見た目の変化って
あからさまに解りやすいんですよね^^;

それが若ハゲなる現象!!!
25歳くらいから周りで増えてきました;;;

特に女の子に学生時代モテていた人が
多い傾向にあると勝手に考えています(笑)

ほんとに多いですし実際
「何を食べたらいいの?」と相談されます(笑)

今年32の学年ですがほんとにもっと増えてます
薬に頼ろうとするメンズも多発^^;

今回は栄養士として若ハゲに悩むメンズの
悩みを解決すべく立ち上がりました(笑)

 

なぜハゲてしまうのか!?原因を考えてみた。


私の友人(メンズ・30才めっちゃモテるけど若ハゲに悩む)を例に挙げると

仕事が尋常じゃなく鬼畜レベルな忙しさ

なので絶対ストレスなんですよ。

原因は明白です(笑)
仕事辞めろ

そして鬼畜レベルで忙しいのでご飯も不規則
24時間働いて一口も食べないとかザラって言われました。

毛根の前にお前が死ぬぞ

栄養士として言いますが
人間は食べないと死にます。

ナチュラルライフだとかオーガニックだとか流行っていますが
とりあえず何か食べないと死にます。

毎日3食は必ず食べる人が
アレンジでオーガニックとか取り入れるといいと思いますが
思いっきり偏って取り入れている人が多く感じます。

食事は薬ではありませんので
若ハゲだとかダイエットだとか肌質改善だとか
に対する効性はありません。

今食べている食事はあなたの
2か月後、3か月後、半年後、一年後の体を
作っています。

全てが生まれ変わるのでなく
蓄積させるイメージです。

そこを意識してください。
焦っても無駄です。

話がそれましたが基本的な生活をしていなければ
どこかに不調が現れるのは当たり前のことです。

そして彼は夜遅くまで働いているので
睡眠時間も十分ではありません。

むしろストレスが強いので
目が冴えてしまって夜も眠れず
そのまま出勤したり…

お酒を一日缶ビールを6本飲んだり。

もうだめだ彼はこのままでは死にます(白目)
今すぐ辞めろと毎回アドバイスしています

 

男性は責任を負う場面が多い=ストレスがかかりやすい


彼の例は極端な状況ですが
ここまではないでしょうが少なからず
当てはまる人はいるのではないでしょうか?

彼は言ってました
「なんで仕事で大変な目にあってまで髪の毛まで失なわなければいけないのか」と(笑)

ごめん笑った、だから仕事辞めろ

結婚を意識している男性はなおさら
外見が気になる様子。

彼「もう僕のすべてを受け入れてくれる人と一緒になります」

「あんた、髪の毛以前の問題や。仕事辞めろ」

 

男性は仕事でも家庭を持っている場合でも
責任を負う場面が多く感じますので

ストレスにさらされる場面が多いのではないかと
勝手に思っています。

まぁ私も白髪が増えた原因は栄養士時代の前職の
病院だと確実に思っておりますので(笑)

ストレスはバカにできません。

そのまま強いストレスに慣れてしまうと知らず知らずのうちに
精神をむしばんで働けなくなってしまったり
最悪自殺してしまうケースも。
仕事どころではありません!

 

私が思う若ハゲの解消法

 

不規則な生活、特に環境的や精神的なストレスにさらされていることが
絶対的な原因だろうと私は思います。

(もちろん遺伝等もあると思いますが)

もう私が考えた極端な解消法は
仕事辞めろ!!!!です(笑)

一年くらいワーホリにでも行けばいいと思います

今年から35歳まで年齢引き上げられたことですし
ストレスって先ほども書きましたが
バカにできません。

今回は若ハゲについて書いていますが
ストレスにさらされ続けていい人生が送れるわけがない
人生を棒に振っています、もったいない!

時には現状を打破するためなどに
ある程度のストレスがあった方がレベルアップしやすい
とは思います。

今、社会人に充てられるストレスって
よくわからんだれかの考えを押し付けられたり
良いコマに使われたりそんなのが多いです。
そんなストレスはいりません。

たくさんの休養とたっぷりの睡眠をとりましょう。

そして栄養士なので食事について書くとすれば
きちんと3食食べること。

忙しくても一口でも何か食べること。

彼は栄養ドリンクを飲んでいるようでしたが
食事の代わりにはなりません

パワー系の栄養ドリンクなどは依存性が高く
飲み続けるとそれがないと生きていけない体になるそうです。
皆様も過剰摂取には気を付けてください。

今のご時世、深夜勤務の職業もあり
食事を食べる時間帯が不規則になるのは
仕方ないとは思います。

そんな理由で3食のところ2食になってしまったり
あると思います。

ライフスタイルや食べる時間帯に合わせた食事を
一日なるべく3食とることをお勧めします。

消化器管(胃や腸)を使わない期間が長くなると
逆に体に悪影響です。

24時間何も食べてないのに
いきなり揚げ物を食べると胃や腸がびっくりして
下痢や嘔吐を引き起こすことがあるかもしれません。

私は胃が重くなり体調が悪くなります(笑)

 

基本的な生活を見直して体質改善しよう


何度も言いますが食事には即効性がありません。

自覚はないでしょうが自分の生活を顧みずに
自分自身で体にダメージを与える人は少なくありません。

しっかり生活を見直し省けるものは省く
整えるところは整え
継続して実践してみましょう。

若ハゲどころか体調も良くなり
頭も冴えてくるので仕事もはかどると思います^^

夢を叶える為にも自分を整えて
しっかり行動していきましょう☆