忘れがちな初心に返ることの大切さを再確認した話。

忘れがちな初心に返ることの大切さを再確認した話。

こんばんわ!misaです
今日姪っ子が小学校に入学しました^^

兄から写真を送ってもらったのですが
ランドセルをかるって恥ずかしそうに
立っていました

この間まで赤ちゃんだったのに
時がたつのは早いですね^^

今年は桜の開花も例年より遅くなったおかげか
入学式には満開で姪っ子はラッキーだったと思います☆

これからたくさんのことを学んで
友達をたくさん作ってほしいですね!

あぁ子供が欲しい(笑)

今日は姪っ子の入学式を受けて
初めての気持ちって大事だなと
感じた気持ちをお伝えします^^

初めて感じたことは忘れない

私たちは初めてを繰り返してきました

歩くこと、声を出すこと、食べること
遊ぶこと、喧嘩すること。。

その中でも感動したことや傷ついたことは
年齢を重ねても忘れないものです。

ちなみに精神疾患を患っている方で
過去のちょっとした出来事に傷つき
永遠と苦しんでいる方がいると聞いたことがあります。

たとえば学生時代に嫌なことがあり
不登校になり、そのまま働くこともできず
60代まで引きこもるなど
よくある話だそうです。

そんな私も自分が過去に仕事や人間関係で
上手くいかなかったことがあり
なぜなんだろうと自分と向き合ったことがあります。

最近気づいたのは人の目を気にしすぎること
でした。

前々から薄々気づいてはいたのですが
自分が思っている以上に気にし過ぎていたようです。

おそらく義務教育の時期に
何かしらのトラウマができたんじゃないかと
はっきりとした原因かは断定できませんが
そのように思っています(笑)

話がそれてしまいましたが

初めて感動したことも覚えているものだし
知らず知らずのうちに少なからず
その後の人生に影響を与えています。

 

たくさんの初めてを繰り返して今がある

初めて経験し感動したことは
繰り返すようになります。

スポーツやインドア的な事、勉強など
たくさんありますよね

私なら絵です。
物心つく前から下手なりに描いていましたからね^^

しかし、好きなことを繰り返すと
苦しい場面にも直面します。

自分の目的を見失ってしまったり
大きな壁にぶつかったり
家族に理解されないこともあるでしょう

殆どは自分の中の問題です
ブレまくったりします(笑)

 

見失ったときは初心に返ろう!


ぶつからない壁はありません
必ず障害は出てきます。

そんな時初めての気持ちを
思い出すようにしています。

過去にノートに書き留めた分を
読み返すとその時の気持ちを思い出し
自分のブレを補正できますし
やる気を復活できます。

是非、自分の原動力になっている
初めてを思い出してみてください^^

今壁にぶち当たっていなくても
新たな気持ちでさらに前に進めるようになりますよ

また、初めての時は不安も付きまといますが
未来へ向けての期待が大きく勝ちますので

年齢を重ねてもたくさんの「初めて」を
経験しまくって自分の肥やしにしちゃいましょう^^

 

不思議な経歴のわたしの個人情報はこちら

独学系デスメタル系管理栄養士misaって誰?

 

私はいろんなことを独学で学んできました

同じように独学でデッサンを学ぼうとしている人にオススメの記事です^^↓

独学を続けるために大切な3つのコツ

 

私が一度栄養士を辞めるきっかけになった健康寿命について

自分の道を見失っている人に読んでほしい

夢を追いかけようと思った健康寿命という考え方